コケてばかりのはちこ

コケてばかりのはちこ

24歳、無職、1人暮らし

最近の愚痴をつらつらと書きます。

 

たまった愚痴をブログに書きたいと思います。

 

見ても面白いものではないので

飽きたら他のページに飛んでください。

 

 

仕事について

社長に12月で退職の意思を伝えて

了承してもらったけど

最終日の29日まで勤めるのか

締日の20日まで勤めるのか

特に言われてない。

 

まず働くときに

契約書とか用意されてないから

色々よく分からない。

 

社長になかなか

話しかけるタイミングが

ないから困る。

 

職場に来て良いのか

分からず出勤するのは

嫌だなあ。

 

 

家のこと

弟からフケがたくさん出てくる。

 

アトピーで体がかゆいらしく

かいてるとたくさんのフケが・・

 

フケの近くにダニが発生。

いくら掃除してもフケ落ちてる。

弟に自分で掃除しろと言っても聞かない。

 

寝室が一緒だから

寝てる時ダニが私の所に

来てるかもしれない。

 

私はダニアレルギーだから

勘弁してほしい。

 

最近、花粉落ち着いてきて

鼻詰まりが止まったなと思ってたら

ここ1週間また詰まってきた。

 

ダニの原因もあるかと思い

土日掃除してるけど

追いつかない。(ため息)

 

 

あと洗濯物取り込んで

部屋に無造作に置きっぱに

しないでほしい。

 

私より1時間以上も早く

帰ってきてるんだから

洗濯畳むぐらいやってよ。

 

テレビだのゲームだの

やってる暇あったら

数分でできるんだから

洗濯畳めよ。

 

母と私の服の区別が

つかないとか言ってるけど

覚える気がないだけでしょ。

 

私だって畳むとき

母と弟の服間違えるよ。

 

お気に入りの服を

そんな風に放り出されると

イライラする。

 

 

彼氏のこと。

一緒にいて楽しいし好きです。

 

でも。

年明けに実家出て

一緒に暮らすとか言いつつ

まだ何も決めてないよね。

 

その割に出掛けようとか

遊ぼうとかお金使うことばかり

言ってくるんだけどなに?

 

お金に余裕あるのは分かる。

私がいくら頑張ったって

私の2倍近くの給料もらってる。

 

だから私が口出しすることでもないけど、

私の金銭感覚があまりにケチくさいからイライラする。

 

なんでそんなに毎週たくさんお金使えるの?

 

なんで似たような靴たくさん買ってるの?

 

部屋にある大量に積まれた本とかCDとか

片付ける気あるの?

 

結論から言うと

私と一緒に暮らす気あるの?

 

私は貯金少ないから

一緒に暮らす時の初期費用少ししか

出せないし偉そうなことは言えない。

 

でも私は早く家を出たい。

だから本当に暮らすんなら

遊ぶより準備してほしい。

 

 

でも自分より13歳上の人に

説教じみたこと言えない。

 

お金の使い方も突っ込めない。

 

自分の金銭感覚なんとかしたい。

 

 

過去の後悔

早めに家族と離れて生活するべきだった。

貯金はあった。考えれば1人暮らしできた。

 

前の仕事辞める前に

この家にいることを辞めるべきだった。

 

私が変えなくちゃいけなかったのは

仕事を長く続ける意思ではなく

お金に対する考え方だった。

 

そこが変われば

仕事続けられたかもしれない。

 

多少無理やりでも

1人暮らしするべきだった。

 

大人になるべきだった。

 

今の私は

3年前と変わらない。

 

高校卒業して正社員で

入社した会社をたった2年で辞めた。

 

あの時のダメな自分と同じ。

 

もっと自分を客観的に

見なくちゃいけない。

 

いい加減、母に言われたように

成長しないと。

 

2月で24歳になってしまう。

 

高校生の時は

23歳ってものすごい大人

入社した会社で

バリバリ働いてると

夢を描いていた。

 

私の幻想だった。

 

実際は派遣から無職

パート始めたかと思えば

辞めて来年から派遣

 

なんなんだ、私の人生。

 

 

これでも中学の時

テストで学年10位取ったことある。

高校のときは

クラスで2位取ったことある。

 

勉強ばかりしてきた。

 

 

運動が苦手だから

中学はバドミントン部に入った。

私でもついていける運動部だと思ったから。

 

実際は関東大会出場の強豪校だった。

練習は死ぬかと思った。

腕立て伏せさえちゃんとできなかった。

でも必死に頑張った。

退部なんて考えたことなかった。

結局公式の大会に出場できず。

でも3年間続けられたと自信がついた。

 

 

高校は親が離婚したから

自宅近くの高校でバイトしながら3年間通った。

コミュ障の私が弁当屋でバイト。

最初は声が小さいだの暗いだの

散々な言われようだった。

動きがのろいと注意もされた。

でもシフトが入ってる日は

ちゃんと出勤した。

いつのまにか褒められるようになった。

シフト頼まれたら

テスト前だろうが全部引き受けた。

給料は全部親に渡した。

だから私は社会人になるまで

お金を卸したことがなかった。

 

高3の夏休み、

毎日ある就職希望者の勉強会

毎回復習してたから

毎日の小テスト満点だった。

合間にバイトもした。

 

就職は学校と長い付き合いの

ある会社に推薦のような形で決まった。

 

就職したら、

たくさん働いて家族のために稼ぐぞと

張り切っていたんだ。

 

長く働いていつか

役職とかもらえたらうれしいとか。

 

私のお給料で家族を養うとか。

 

全部、幻想は打ち砕かれた。

 

打ち砕かれたけど

また幻想を抱いてしまう。

 

幻想は抱かない方がいい。

自分の人生を見れば明確なのに。

 

上手な生き方を教えて。